こんにちは、庄司です。

コロナの影響もあり、カンボジアのビジネスも悪い状況が続いています。

そんな中、カンボジアの不動産に興味を示す、SNSなどの記事を見かけたので

今日は、不動産関係のことに触れたいと思います。

外国人購入土地に関して!

あるSNSの記事で、カンボジアの土地が外国人でも購入できる事になったと

売り出している記事を見かける?

カンボジアも中国同様に外国人の土地購入は、出来ないのが原則です。

先着で10区画購入可能と大手企業グループ商品なので安心などと

書かれていましたが、本当ですか?

私もカンボジア在住8年目で、取り扱い会社社長も知っていますが

外国人に対して、50年の貸し出しは、有っても!

土地の売却があるとは、知りませんでした。

実際には、ないはずですが!

JETOカンボジア外国人の投資

今、外務省にも確認しています。

ずさんな海外投資者!

よくSNSなどを見ていると感じることですが、資料や話だけで投資を決めている

方々を多く拝見していますが

なぜ? 現地を視察に来られないのか?

不思議に思うことが多くあります。

また、現地を視察に来られて騙された話などを多く聞きますが

どのような?

現地での調査をされているのか?

東南アジア諸国での不動産投資の場合は、

自分の足で情報を稼ぎ! 自分で見ること!

日本人の悪いところ!

色々なところで言われていると思いますが

情報にタダなものは有りません。

現地の不動産屋にしても、怪しいコンサルにしても

タダで仕事をする人を私は見たことが有りません。

誰を信じて情報を取るのか?

投資をするならもう少し考えた方が良いと思います。

私もカンボジア在住8年目を迎えますが、どれだけの不動産詐欺を

過去に見てきたか!

本当に疲れます。

その都度カンボジア人は、嘘つき悪い人になります。

日本人も基本的には同じですよね!

どこにでも悪い奴は、いますので!

他人のせいにはしないでください。

投資を考えるなら!

それでも海外で不動産に投資をしたいなら、

時間を惜しまず、情報に対価を払いながら

きちんと人を見分ける力を持って進みましょう!

海外不動産投資のSNSなどを鵜呑みにせず

自分のきちんと情報を得る手段を持ってください。

現状のカンボジア投資は?

色々なサイトを拝見すると、カンボジアはまだまだ投資先としての

価値が高いと紹介されています。

何を基準に考えますか?

高い安いの基準をどこに置くか?

この点で投資額が決まってくると思いますが

コンドミニアムが中心部で1室1000万円以下で有ります。

お買い得です!

など不動産屋やデベロッパーがこれを購入すると

損をしますと販売しているところを見たことが有りません。

物事に絶対は、有りませんのでよく考えてください。

私も作る側の人間なのであまり酷く書くことは、

出来ませんが、少なくとも購入後の内装やり直しなど

多数の新築物件の仕事の依頼を受けています。

建築・内装工事!

私たちの仕事の大半は、大きな仕事ではありません。

コンドミニアムの内装工事や飲食店の内装工事などが主な工事内容です。

グループ会社においては、地方の住宅開発なども手掛けています。

プノンペンにて沢山のお仕事を頂いて

おります。

今回のCovid19の影響で沢山のお客様が

休業に追い込まれ、日系の会社も休業を

余儀なくされ、苦しんでおります。

早くに終息を願うばかりであります。

今回投資は、自己責任で色々な方にアドバイスをいただきながら

進めていきましょう!

また、投資に最適な物件は、沢山あります。

但し、カンボジアでのトラブルで裁判を起こした場合に外国人に

勝ち目は、ほぼ0である事と多額の費用が掛かることも念頭にお願いします。

数多くの問題を目にしてきています。

お読みいただきありがとうございました。

1日10分、あっという間にネイティブ英語!リンキング講座h

カンボジア 観光の裏側 !悲惨な生活が観光スポット

Galaxy Trend FX – ギャラクシー・トレンドFX